<< 今年も一年ありがとうございました! | main | DQ3プレイ日記 第三回 ロマリア〜シャンパーニの塔 >>
2016.01.01 Friday

DQ3プレイ日記 第二回 アリアハン〜ロマリア

0

    二回目にしてすでにグダグダです……
    明けましておめでとうございます!
    この記事を書いているのは大晦日ですが……

    もともと小説系ブログの新年一発目の記事がなぜかプレイ日記……
    こんなんでいいのか!?

    とまぁ、前置きはこの辺にして、DQ3プレイ日記、二回目でございます。


    いつまで続くのか、このシリーズ、藤枝たろが飽きるまで? いえいえ、これもAfterstoryのためですから、いい加減な気持ちではプレイできまい!

    というわけでやっていきます、DQ3。

    えっと、最初に言っておきますが、今回はあまりにも画像が少ないです。プレイに夢中でスクリーンショットを取るのを忘れていたというていたらくであります。すまねー!!





    こちらはルイーダの酒場でパーティを揃えたところの画面。
    男戦士がルドガー
    女武道家がリーシャ
    男魔法使いがセイン
    という、一応当ブログで連載している小説Afterstoryに登場する面子に合わせた名前と職業になっております。
    この中で賢者に転職が決まっているのが、現時点で唯一小説に登場しているセインですな。えっと、じじいですな!(笑)
    この辺のフォローはどうしようかしら。ダーマ神殿で転職したらなぜか若返ったのだ、ということにでもしておこうかしら?


    ちなみに、SFC版では、キャラメイキング時にドーピングの種を五回ずつ使えるというサービスがあるのですが、ワタシは迷わず全キャラすばやさに全振りしました。DQ3はすばやさ=素の守備力なので、こうすると攻撃力の低いモンスターしか出てこない序盤は有利なんですよね。

    まぁ、そのせいであっさりと山場なく進みすぎてしまって、スクショを取り忘れるという自体を招いてしまったわけですが……




    そんなわけで、最初のダンジョンのナジミの塔も難なく踏破してしまい、あっさりとまほうのたまをゲット。



    いざ、ロマリア!!



    まほうのたまで壁をぶっこわす!
    どこかの姫様なら、こんなもの使わずに素手でぶっ壊してしまいそうですね。




    というわけで、あっさりとロマリアへ(笑)

    いや、本当に何もなかった。これがFC版ならバブルスライムに毒を食らったり、魔法使いのメラで画面が赤くなったりしてヒーヒーいってたところなのに。

    うーむ、こんなんでいいのか!?

    次回に続く!
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    web拍手
    お読み頂けたらぽちっとおして頂けると大変うれしいです。
    Twitter
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
     (JUGEMレビュー »)

    小説執筆には必須ともいえる日本語入力ソフト&ワードです。
    Recommend
    キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック
    キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック (JUGEMレビュー »)

    管理人も使っているシンプルメモ帳。小説執筆にも使えますぞ!
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM